東京五輪の女子バレーボールで日本がソ連を下し、金メダル

10月23日 今日は何の日?

【1964年】東京五輪の女子バレーボールで日本がソ連を下し、金メダル

 東京五輪の女子バレーボールで日本がソ連を下し、団体競技としては日本初の金メダルを獲得した。大松博文監督率いるチームは「東洋の魔女」と呼ばれ、5試合で落としたのは1セットのみという強さを見せた。テレビ視聴率も66.8%(ビデオリサーチ調べ)とスポーツ中継としては歴代最高を記録している【時事通信社】

【その他の出来事】

2004年

新潟県中越地震発生、68人が死亡

2005年

競馬でディープインパクトが史上2頭目となる無敗でのクラシック三冠を達成

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです。


<< 前の日 次の日 >>
  • 10

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.