宮里藍選手、日本女子オープン最年少で初優勝

10月2日 今日は何の日?

【2005年】宮里藍選手、日本女子オープン最年少で初優勝

 ゴルフの日本女子オープンで宮里藍選手が通算5アンダーで公式戦初優勝。20歳105日での優勝は1968年に樋口久子選手が記録した23歳60日を更新する大会最年少記録。ツアー10勝到達も88年のツアー制度施行後の最年少記録となった【時事通信社】

【その他の出来事】

1985年

関越自動車道が全線開通

1994年

第12回アジア競技大会が広島市で開幕

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです。


<< 前の日 次の日 >>
  • 10

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.