ジェームズ・ディーンが交通事故死

9月30日 今日は何の日?

【1955年】ジェームズ・ディーンが交通事故死

 米国の映画俳優、ジェームズ・ディーンが24歳で交通事故のため死亡。「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」などに出演し、反抗的だが傷つきやすい若者を演じて同世代の人気を集めたスターの死は、米国社会に強いショックを与えた。写真は「ジャイアンツ」の撮影中のもの【AFP=時事】

【その他の出来事】

1961年

経済協力開発機構(OECD)が発足

2006年

唯一の国産旅客機「YS11」が国内路線から引退

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。


<< 前の日 次の日 >>
  • 9

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.