台湾中部でM7.7の巨大地震、死者2400人超

9月21日 今日は何の日?

【1999年】台湾中部でM7.7の巨大地震、死者2400人超

 台湾の中部、南投県でマグニチュード(M)7.7の巨大地震が発生。プレート内部で岩盤が破壊される内陸直下型の地震で、震源が深さ約8キロと極めて浅かったため、各地でビルが倒壊するなど大きな被害をもたらし、死者は2400人を超えた。写真は地震で大きく傾いた仏像【AFP=時事】

【その他の出来事】

1981年

米国最高裁に初の女性判事が誕生

2002年

武豊騎手、史上最速の通算2000勝。最年少でJRA4人目

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。


<< 前の日 次の日 >>
  • 9

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.