八丈島南方で海底火山により新島が誕生、「明神礁」と命名される

9月17日 今日は何の日?

【1952年】八丈島南方で海底火山により新島が誕生、「明神礁」と命名される

 伊豆諸島の八丈島南方で海底火山が噴火、新島が誕生した。噴火を報告した漁船・第11明神丸にちなんで明神礁と名付けられた。その後、調査中の海上保安庁の船が爆発に巻き込まれ、31人が死亡する事故が起きた。写真は大爆発する明神礁[海上保安庁提供]【時事通信社】

【その他の出来事】

1964年

羽田空港と浜松町を結ぶ東京モノレールが開業

1988年

ソウル五輪が開幕

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。


<< 前の日 次の日 >>
  • 9

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.