日本初の裁判員裁判

8月3日 今日は何の日?

【2009年】日本初の裁判員裁判

 日本初の裁判員裁判(東京都足立区の隣人殺害事件)の初公判が東京地裁で開かれた。同制度は、くじで裁判員に選ばれた国民が裁判官と一緒に重大事件の一審を審理し、有罪・無罪、量刑を決める。写真は東京地裁法廷。裁判員は身元特定を避けるため、撮影後に着席する【時事通信社】

【その他の出来事】

1960年

ニジェールがフランスから独立

1967年

公害対策基本法公布

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。


<< 前の日 次の日 >>
  • 8

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.