大相撲・旭天鵬関が最年長で初優勝

5月20日 今日は何の日?

【2012年】大相撲・旭天鵬関が最年長で初優勝

 大相撲夏場所千秋楽で、旭天鵬関が史上初となった平幕同士の優勝決定戦を制し、最年長の37歳8カ月で初優勝を果たした。初土俵から20年、121場所目の初賜杯はいずれも最も遅い記録。写真は、優勝決定戦をはたき込みで制した旭天鵬関(左)=東京・両国国技館【時事通信社】

【その他の出来事】

1956年

米国がビキニ環礁で初めての水爆投下実験を実施

1978年

成田空港が開港

※名称、肩書き、年齢などは当時のものです 。


<< 前の日 次の日 >>
  • 5

@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.