ヒロインは高畑充希さん〜2016年のNHK朝ドラ 写真特集

ヒロインは高畑充希さん〜2016年のNHK朝ドラ 写真特集
時事ドットコム

 2016年春スタートのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインに、女優の高畑充希さん(写真)が選ばれた。高畑さんはお披露目の記者会見で「家族を背負い、戦後の激動の時代を駆け抜けてたバイタリティーあふれる役なので、エネルギッシュに、前だけ見て進んでいけたら」と抱負を語った。
 高畑さんは1991年生まれ。NHKの朝ドラでは「ごちそうさん」に出演し、美しい歌声も話題になったが、「朝ドラのヒロインは人生に一度だけ。挑んでみたい」との思いからオーディションを受け、約2500人の中から選ばれた。
 「とと姉ちゃん」は、「暮しの手帖」を創刊した故・大橋鎮子さんらの軌跡がモチーフ。高畑さんは、静岡県出身で終戦後に「女の人のためになる雑誌を作ろう」と家族で小さな出版社を設立するヒロイン・小橋常子を演じる。11歳で父を亡くした常子は、父親代わりとなって2人の妹と母を養うキャラクターだ。放送は16年4月4日からの予定 【時事通信社】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.