男子ゴルフ ジョーダン・スピース  写真特集

男子ゴルフ ジョーダン・スピース  写真特集
時事ドットコム

 米男子プロゴルフの2014−15年シーズンプレーオフ最終戦、ツアー選手権は27日、ジョージア州アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、ジョーダン・スピース(米国)が2位に4打差の通算9アンダー、271で勝ち、年間総合優勝を果たすとともに、1000万ドル(約12億円)のボーナスを獲得した。22歳2カ月での大会制覇と総合優勝は、ともに史上最年少。米ツアーは今季5勝目、通算6勝目とした。
 今季のスピースはメジャー大会のマスターズと全米オープンに優勝し、全英オープンでも4位、全米プロ2位と抜群の内容。最終戦の勝利で充実のシーズンを締めくくった。

 写真は、ツアー選手権の優勝トロフィーを掲げるスピース 【EPA=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.