フランス週刊紙で銃撃、12人死亡〜イスラム風刺を掲載〜 写真特集

フランス週刊紙で銃撃、12人死亡〜イスラム風刺を掲載〜 写真特集
時事ドットコム

 フランスの風刺週刊紙シャルリー・エブド銃撃事件で、現場から逃走する途中で遭遇した警官に向けて自動小銃を構える容疑者グループ。容疑者は2015年1月7日午前、パリのシャルリー・エブド本社に押し入り、編集長ら10人と警護の警官1人を殺害した後、逃走中に警官1人を射殺した。写真は逃走中の銃撃を撮影した動画からキャプチャーした(AFP PHOTO / COURTESY OF JORDI MIR)] 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.