ネパール国内線墜落事故 写真特集

ネパール国内線墜落事故 写真特集
時事ドットコム

 ネパール警察によると、首都カトマンズ郊外で28日、同国シータ航空の小型旅客機ドルニエ228型機(乗客・乗員19人)が墜落し、外国人を含む19人全員が死亡した。航空当局者によると、外国人は英国人7人と中国人5人で、その他はネパール人という。
 事故をめぐっては日本人が犠牲になったとの情報も出たが、在カトマンズ日本大使館によれば、搭乗者名簿に日本人の名前はなかった。同機は首都カトマンズから、エベレスト登山への玄関口である東部ルクラに向かっていた。地元メディアによれば、事故は午前6時(日本時間同9時15分)すぎに発生。離陸数分後に機体トラブルが起き、引き返しを決めた直後、川沿いに墜落したという。
 写真は、墜落した機体周辺で捜索する救急隊員たち 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.