貸しビル業「丸源」グループ会社脱税事件 写真特集

貸しビル業「丸源」グループ会社脱税事件 写真特集
時事ドットコム

 脱税事件の初公判のため、東京地裁に入る丸源社長の川本源司郎被告。川本被告は「全部でたらめ。無罪と考えている」と述べ、起訴内容を否認した。起訴状によると、川本被告は売り上げの一部を除外するなどの方法で、丸源の前身「東京商事」(北九州市、解散)の2011年12月期まで3年間の所得計約35億4300万円を隠し、法人税計約10億6000万円を脱税したとされる 【時事通信社】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.