米韓合同軍事演習 写真特集

米韓合同軍事演習 写真特集
時事ドットコム

 米韓両軍は2012年8月20日、朝鮮半島有事を想定し、毎年行っている米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を開始した。31日まで実施する。北朝鮮は「侵略演習」と反発しており、米韓は警戒を強めている。演習は指揮系統の確認を中心に連携能力を高めるのが目的で、北朝鮮が金正恩体制になってからは初めて。韓国の聯合ニュースによると、韓国外に駐留する米軍も含め、米軍約3万人、韓国軍約5万6000人が参加する大規模な演習だ。
 写真は、演習でライフルを構える韓国軍兵士(ソウル) 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.