黒田博樹投手 写真特集

黒田博樹投手 写真特集
時事ドットコム

 広島の黒田博樹投手(40)が17日、広島市のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、2億円増の6億円と出来高払いでサインした。「『成績だけでなく、1年間チームにとってプラスになった』と、想像以上に評価していただいた」と話した。年俸6億円は、今オフに契約を更改した選手では日本球界最高額。
 米大リーグから8年ぶり復帰し、11勝8敗、防御率2・55の好成績。それでも進退を熟考した上で、現役続行を決めた。その理由を「一つではないが、球団、ファンの人を含め、いろんな人に『まだやれる』と言ってもらった。若い投手もいるので、ここで辞める決断はできない」と明かした。日米通算200勝まであと7勝と迫り、来季を迎える。「やる以上は一つでも多く勝ちたい。それもモチベーションになると思う」と述べた。(金額は推定)。
 写真は、来季の契約を結び、笑顔を見せる黒田 【時事通信社】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.