ケネディ米大統領暗殺事件 写真特集

ケネディ米大統領暗殺事件 写真特集
時事ドットコム

 米テキサス州ダラスをパレード中に狙撃されたジョン・F・ケネディ大統領は、銃弾を頭部に受け、病院に運ばれたものの、およそ30分後に死亡が確認された。写真は狙撃される直前のケネディ大統領。後方には笑顔のジャクリーン夫人が見える。
 ケネディ大統領は「ニューフロンティア精神」を掲げ、米国民の期待を一身に背負って1961年1月に就任した。62年10月には、米ソの全面核戦争に発展しかねなかったキューバ危機を乗り越えたばかりだったが、志半ばのまま46歳で倒れた 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.