歌手 ジャスティン・ビーバー 写真特集

歌手 ジャスティン・ビーバー 写真特集
時事ドットコム

 アルゼンチンの裁判所は4月8日、国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、カナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバー容疑者(21)を国際手配した。裁判所書記官が10日、明らかにした。
 ビーバー容疑者は2013年11月、ツアーで滞在中のブエノスアイレスで、ボディーガードに命じ、ナイトクラブの外で待ち構えていたカメラマンから写真機や携帯電話を奪った。裁判所は14年11月、60日以内の出廷を命じたが、容疑者は無視。書記官は「姿を見せなかったので逮捕する。世界中どこにいてもだ」と述べている。ICPOはアルゼンチンからの要請を受け、加盟190カ国・地域に対し逮捕を求める。ICPO自体が逮捕を行うわけではない。
 写真は、国際手配されたビーバー容疑者(米ロサンゼルス) 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.