競泳・入江陵介 写真特集

競泳・入江陵介 写真特集
時事ドットコム 時事ドットコム

 水泳の世界選手権競泳男子100メートル背泳ぎ決勝で6位に終わり、落胆を隠せない入江陵介(上、イトマン東進)。得意の後半に伸びず、53秒10。「集中してやり切ったので、ただ弱いなという感じ。あさっての200(メートル)に向けて切り替えたい」と話した。右は優勝したミッチ・ラーキン(オーストラリア)=ロシア・カザニ 【時事通信社】

時事ドットコム 時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.