中国一の金持ち村 写真特集

中国一の金持ち村 写真特集
時事ドットコム

 「中国一の金持ち村」として有名な江西省江陰市華西村に建設された超高層ビルに飾られている黄金製の牛の像。重さは約1トン。超高層ビルは、高さ328メートルの74階建て。30億元(約360億円)をかけ、建村50周年に合わせ建設された。
 同村は、村の共産党委員会書記が村民を率いて金属製品工場を設立。大胆な取り組みは成功し、次々と企業がつくられた。収入が増え生活水準が飛躍的に向上した村民は、豪華な戸建て住宅やマンションに住み、マイカーを所有している。村は周辺の20村を吸収し、人口は3万5000人。主要産業の鉄鋼、繊維に加え、観光業にも力を入れており、ハイテクを駆使した観光果樹園などレジャー施設が急増中だ。祭りは11月5日まで開かれ、リッチな街並みの「新農村」への観光を国内外にアピールしている 【EPA=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.