浜岡原発 写真特集

浜岡原発 写真特集
時事ドットコム 時事ドットコム

 中部電力・浜岡原発5号機の中央制御室では、モニターの「全制御棒全挿入」にランプが点灯し(画面中央下)、炉水温度も冷温停止状態にあることを示す「39.1(℃)」(その右下)となっていた(静岡県御前崎市)
 ◎浜岡原発
 静岡県御前崎市にある中部電力の原子力発電所で、1976年に最初の発電設備が営業運転を開始した。5基の原子炉のうち2基は廃炉が決まり、残る3基の合計出力は約360万キロワット。東海地震の可能性が大きな社会問題となる以前に建設計画がスタートしたが、予想震源域に位置することなどから安全性が懸念されてきた。 【時事通信社】

時事ドットコム 時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.