「重力波」の観測 写真特集

「重力波」の観測 写真特集
時事ドットコム 時事ドットコム

 「重力波」…質量を持った物体が運動し、周囲の時空(時間と空間)に生じたゆがみが光速で波のように伝わる現象。100年前にアインシュタインが一般相対性理論で存在を予言した。あまりに微弱なため、巨大な質量を持つブラックホールや超新星爆発などによって、ようやく直接観測できると考えられてきた。宇宙誕生からビッグバンまでのわずかな間に宇宙が急激に膨張したとするインフレーション理論では、急膨張に伴って「原始重力波」が生じたと考えられている。

 写真は、二つのブラックホールが合体する途中の想像図。ブラックホールの合体で生じた重力波が検出装置LIGO(ライゴ)で初めて検出されたと発表された[LIGO、米カリフォルニア工科大学提供] 【時事通信社】

時事ドットコム 時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.