アジア初! ベンツ6輪車を荒野で試乗 写真 特集

アジア初! ベンツ6輪車を荒野で試乗 写真
特集
時事ドットコム

 4月に発表され、クルマ好きの度肝を抜いたメルセデス・ベンツの6輪オフローダー「G63AMG6×6」。8000万円という超高価なモンスターマシンに、アジアで初めて試乗できる機会が設けられたと聞き、早速会場を訪れた。場所は、既存のオフロードコースではなく、栃木県岩舟町の「岩船山採石場跡地」という天然の荒野にコースを設営。40〜70度の「ロッククライム」、岩がランダムに並んだ「ロックセクション」、水深1メートルの「ウオーターハザード」などのセクションを、G63AMG6×6は豪快に駆け抜けた 【時事通信社】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.