米チャールストンの教会で乱射 写真特集

米チャールストンの教会で乱射 写真特集
時事ドットコム

 米南東部のサウスカロライナ州チャールストンの黒人教会で2015年6月17日夜(日本時間18日午前)、若い白人の男が銃を乱射し、信徒ら9人が死亡した。警察は18日、現場から逃走したディラン・ルーフ容疑者(21)を隣接するノースカロライナ州で逮捕した。 20日には同容疑者が米国旗を燃やした写真が掲載されたウェブサイト「LASTRHODESIAN.COM」が見つかった。サイトに掲載された文章には「他に選択肢はない。一人でゲットー(隔離居住区)へ行って戦う立場にない」などと記されていた。
 写真はウェブサイト「LASTRHODESIAN.COM」に掲載されていた米国旗を燃やすディラン・ルーフ容疑者 【AFP=時事】

時事ドットコム
@jijicomをフォロー

PC版

(C)JIJI PRESS LTD., All rights reserved.